F1 ニュース

投稿日: 2016.04.20 15:54
更新日: 2016.04.20 15:58

ミック・シューマッハー、イタリアに続きドイツF4開幕戦でも優勝


F1 | ミック・シューマッハー、イタリアに続きドイツF4開幕戦でも優勝

 ミハエル・シューマッハーの息子であるミックが、ドイツF4開幕戦オッシャースレーベンの第3レースで優勝を獲得した。

 今年はイタリアF4とドイツF4のふたつの選手権に参戦するミック。すでにイタリアF4では、開幕戦のレース1とレース2で連勝を飾っている。

 4月15日から17日にかけて開催されたドイツF4選手権第1戦では、プレマ・パワーチームから参戦するミックは、第1レースでは5番グリッドからスタートし4位、第2レースでは9番グリッドからスタートして4位という結果を出し、第3レースに臨んだ。

 快晴の下で行われた第3レースは、スタート直後に多数のドライバーがリタイアし、セーフティカーが出動する荒れた展開となったものの、6番グリッドからスタートしたミックはオーバーテイクを成功させてトップに立つと、後続を引き離して優勝を手に入れた。今回の勝利は昨年のドイツF4開幕戦に続く同選手権2勝目に当たる。シューマッハーはランキングにおいてジョーイ・モーソンに続く2位に位置している。

「最終レースで勝つというのは完璧な締めくくりだ」と17歳のミック。
「最後の勝利がなければ完璧な週末にはならなかった。6番グリッドから勝ててすごく嬉しい。素晴らしいマシンを用意して僕を支えてくれたチームに感謝したい」


関連のニュース

本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ
青山明日香(あおやまあすか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング