F1ニュース

2017.04.29

マクラーレン・ホンダF1への移籍に後悔なし。「フェラーリ離脱後はQOLが向上」とアロンソ


 フェルナンド・アロンソはマクラーレン・ホンダF1に加入して以来、望むような結果を出せずにいるが、フェラーリ離脱後は自身のQOL(人生のクオリティ)が向上したと話している。


この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース