F1 ニュース

投稿日: 2016.04.29 21:08
更新日: 2016.04.29 22:40

ベッテル、フリー走行2回目の途中にトラブルでストップ


F1 | ベッテル、フリー走行2回目の途中にトラブルでストップ

 フェラーリのセバスチャン・ベッテルがフリー走行2回目、開始30分すぎにスローダウン。メインストレートの途中でストップして、マシンを降りることになった。

 ベッテルは「エレクトロニクスを失った」とコメント。電気系統のトラブルのようだ。フェラーリは今回、3トークンを使用して改良したICEを投入。これでベッテルは今季3基目、キミ・ライコネンは2基目となる。今季フェラーリはトラブルが続発しており、ベッテルはフリー走行2回目をガレージで見守ることになってしまった。


関連のニュース

本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ
青山明日香(あおやまあすか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング