F1 ニュース

投稿日: 2016.06.11 12:29
更新日: 2016.06.11 13:00

リカルド「明日はフェラーリに勝てるかもしれない」:レッドブル カナダ金曜


F1 | リカルド「明日はフェラーリに勝てるかもしれない」:レッドブル カナダ金曜

 2016年F1カナダGPの金曜プラクティスで、レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドは11位/5位だった。

■レッドブル・レーシング
ダニエル・リカルド フリー走行1=11位/2=5位
 今日は彼ら(メルセデス)と僕らの差は大きかったね。でも明日はあらゆるエリアからもっとパフォーマンスを引き出すことができる。

 明日0.5秒差以内に入れれば、まずまずといえるし、決勝では何が起こるか分からない。

 僕自身はマシンに満足しているので、悪くない状況だと思う。今夜いいソリューションを見つけ出して、それによって明日はトップ4に近づくことができるはずだ。

 今日僕は完璧なラップを走っていないし、セットアップの面でもう少しパフォーマンスを向上させることができる。明日はギャップをかなり縮めることができるよ。

 僕自身からもセットアップからももっと力を引き出して、メルセデスとフェラーリに近づく。今夜いい仕事ができれば、フェラーリにかなり近づける。そしていいラップを走れれば、彼らに勝つことができるだろう。

 ただ(メルセデスの)ロングランはショートランよりさらに印象的だ。僕らはその部分を改善する必要がある。もっとロングランを改善できるはずだ。それも今夜研究する。

 日曜に天気が変わる可能性があるようだ。それがどう影響するかを見ていくよ。

(F1iに対して語り)今日は予選モードでは走らなかった。だから明日はもっとパフォーマンスは向上する。メルセデスとの差は1秒以上にはならないはずだ。大きく向上できることを期待している。


この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

Pガール
鈴乃八雲(すずのやくも)

F1 Photo Ranking

フォトランキング