F1ニュース

2018.02.09

ルノーF1「マクラーレンは最低2年はパワーユニット設計に関与することができない」


 ルノー・スポールF1のマネージングディレクターであるシリル・アビテブールは、新しいパートナーとなったマクラーレンF1チームが、将来的にルノー製パワーユニットの設計に関与してくるとしても、少なくとも契約期間の最初の2年間が過ぎた後からだろうと語った。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています