F1 ニュース

投稿日: 2018.05.28 12:43
更新日: 2018.05.28 12:51

リカルド、PUトラブルを抱えながら優勝「泣きそうになったが、すぐに『勝つにはどうしたらいいか』考え始めた」F1モナコGP日曜


F1 | リカルド、PUトラブルを抱えながら優勝「泣きそうになったが、すぐに『勝つにはどうしたらいいか』考え始めた」F1モナコGP日曜

 2018年F1モナコGP決勝で、レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドはモナコでの初優勝を挙げた。ポールポジションから順調にレースをリードしている際にMGU-Kのトラブルが発生、チーム代表クリスチャン・ホーナーによると「パワーの25パーセント」を失い、ブレーキやタイヤの温度も上昇したという。しかしリカルドは勝利を諦めず、すぐ後ろを走るセバスチャン・ベッテルを抑えきって、78周のレースをトップでフィニッシュした。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

K’SPEC
高橋菜生(たかはしなお)

F1 Photo Ranking

フォトランキング