F1ニュース

2018.06.13

「フェラーリはそろそろライコネンを降ろすべき」と元F1ドライバー


 元F1ドライバーで現在Sky F1のコメンテーターを務めるマーティン・ブランドルは、キミ・ライコネンはもうF1を去るべき時期に差し掛かっていると主張、フェラーリは来年、シャルル・ルクレールを起用した方がよいとの考えを示した。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています