F1 ニュース

投稿日: 2018.10.07 00:52
更新日: 2018.10.07 01:07

トロロッソ・ホンダ F1日本GP密着(2):実力が確実に進歩していることを予選で証明、決勝でも悔いのないレースを


F1 | トロロッソ・ホンダ F1日本GP密着(2):実力が確実に進歩していることを予選で証明、決勝でも悔いのないレースを

 F1第17戦日本GP、ブレンドン・ハートレーが6番手、ピエール・ガスリーが7番手という、トロロッソ・ホンダとして2018年シーズン最高の結果を出した予選が終了してから4時間40分後、ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターが、2015年にF1に復帰後、ホンダとして鈴鹿での最高の予選結果を出した喜びと、それに至るまでの苦労を語ってくれた。


関連のニュース

本日のレースクイーン

apr Victoria
藤田香澄(ふじたかすみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング