F1ニュース

2018.11.19

F1ブラジルGP技術解説(2):2018年シーズン、パワーユニットを最も交換したホンダ。トロロッソ担当が見たパワー向上と伸びしろ


 F1に参戦している4自動車メーカーのうち、信頼性に関してはホンダの数字が最悪である。ピエール・ガスリーとブレンダン・ハートレーは2018年シーズンここまで、8基ものICE(エンジン本体)、ターボ、MGU-H(熱エネルギー回生システム)を交換。MGU-K(運動エネルギー回生システム)にしても規定の年間4基を大幅に超える6基、あるいは7基を使用した。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

KT Honey/2018SGT
山下莉果(やましたりか)

Photo Ranking

フォトランキング