F1 ニュース

2018.11.28

メルセデスF1代表ウォルフ、ヒュルケンベルグのアクシデントに“ハロ”への懸念を募らせる


F1 | メルセデスF1代表ウォルフ、ヒュルケンベルグのアクシデントに“ハロ”への懸念を募らせる

 メルセデスF1代表のトト・ウォルフは、コクピット保護デバイス“ハロ”が、ドライバーの安全確保のために果たして適正な手段といえるのかについて、疑問を持つ多くのF1関係者のひとりだ。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

Moduloプリティ
日比ゆり(ひびゆり)

F1 Photo Ranking

フォトランキング