F1 ニュース

投稿日: 2019.01.11 17:49

メルセデスF1のリザーブを務めるオコン、2019年はシミュレーター作業をこなしつつ全戦に帯同


F1 | メルセデスF1のリザーブを務めるオコン、2019年はシミュレーター作業をこなしつつ全戦に帯同

「フリー走行2回目の後はマシンの調整のためにすべての可能性をテストし、またルイスとバルテリの予選に向けて理想的な準備するために、シミュレーター作業をすることになる」

「その後、土曜日の朝に飛んで、その日のうちにサーキットに入るんだ」

 オコンはシーズンが開幕する際にグリッド上に自分の名前がないことを寂しく思うだろうが、22歳の彼は、メルセデスでのリザーブドライバーとしての役割は2020年のレース復帰を待つまでの一時的な選択肢として、最善だと考えている。

「いつか世界チャンピオンになりたい。それが僕のゴールであり夢なんだ」とオコン。

「もちろん今季参戦できないのは残念だけど、今もF1に集中しているし、それが正しい選択だと思っている」

「その後、もし2020年にもシートを見つけられなかったら他のどこかに行くよ。僕はレースを続けなければならないからね」


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

Panther Girl
栗沢綾乃(くりさわあやの)

F1 Photo Ranking

フォトランキング