F1 ニュース

2019.06.18

F1カナダGPでは好調な走りを見せるも「ここがターニングポイントかどうかは分からない」とベッテル


F1 | F1カナダGPでは好調な走りを見せるも「ここがターニングポイントかどうかは分からない」とベッテル

 フェラーリはF1カナダGPでポールポジションを獲得し、セバスチャン・ベッテルがペナルティを受けていなければ優勝できていたはずだった。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

YOKOHAMA promotional models
鳴村なか(なりむらなか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング