F1 ニュース

投稿日: 2019.07.27 16:20
更新日: 2019.07.27 16:21

ボッタス「新パッケージで冷却効率がアップ。前の仕様なら苦しんだはず」メルセデス F1ドイツGP金曜


F1 | ボッタス「新パッケージで冷却効率がアップ。前の仕様なら苦しんだはず」メルセデス F1ドイツGP金曜

 2019年F1ドイツGPの金曜、メルセデスのバルテリ・ボッタスはフリー走行1=5番手/2=4番手だった。

 ボッタスはFP1でミディアムタイヤで1分14秒660、FP2ではソフトで1分14秒111をマークした。

 気温が上がったオーストリアGPで敗北を喫したメルセデスは、酷暑が予想されていた今週末、パフォーマンスおよび冷却効率を改善するためのアップデートを持ち込み、それが順調に機能しているとチームは述べている。一方で、初日、タイヤのオーバーヒートには苦労したということだ。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

FLEX
藤澤友千菜(ふじさわゆちな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング