F1 ニュース

投稿日: 2019.08.26 09:10
更新日: 2019.08.26 09:11

「トレッドの薄いタイヤがメルセデスの優位性をもたらした」との説に、ピレリF1が反論


F1 | 「トレッドの薄いタイヤがメルセデスの優位性をもたらした」との説に、ピレリF1が反論

 ピレリのレーシングマネージャーを務めるマリオ・イゾラは、2019年シーズン序盤にメルセデスF1が圧倒的強さを発揮した理由は、今季ピレリがトレッドの薄いタイヤを導入したことにあるという意見を退けた。

 2018年シーズンに起きたオーバーヒートとブリスターの問題に対処するために、ピレリは2018年の数戦ではトレッドの構造を薄くすることを決定し、今シーズンではそれを標準仕様とした。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

本日のレースクイーン

TONEモタスポサポートギャル
小林ソラ(こばやしそら)

F1 Photo Ranking

フォトランキング