F1 ニュース

投稿日: 2019.10.04 06:51
更新日: 2019.10.04 06:56

ハミルトン、ベッテルの境遇に同情「フェラーリはルクレールを優先しつつある」


F1 | ハミルトン、ベッテルの境遇に同情「フェラーリはルクレールを優先しつつある」

 ルイス・ハミルトンは、古くからのライバルであるセバスチャン・ベッテルに同情し、”心配”さえしていたと述べている。ベッテルは、才能溢れるシャルル・ルクレールの登場により、フェラーリでの状況が厳しいものになっていると、ハミルトンは言う。

 2019年シーズンの開幕時に、フェラーリF1チーム代表のマッティア・ビノットはベッテルに対し、”50対50”の状況では、ルクレールではなく彼にアドバンテージを与えることを明確にしていた。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

エヴァンゲリオンレーシングRQ2020
藤谷梨砂子(ふじたにりさこ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング