F1 ニュース

投稿日: 2019.10.17 14:30

「正直、楽しみよりも不安や苦しい思いのほうが多かった」。F1日本GPで山本尚貴が味わった衝撃


F1 | 「正直、楽しみよりも不安や苦しい思いのほうが多かった」。F1日本GPで山本尚貴が味わった衝撃

 10月11日午前10時。長きに渡り止まっていた、日本人F1ドライバーの歴史がふたたび動き出した。トロロッソSTR14のシートに深く身を沈めた山本尚貴は、フリープラクティス1開始と同時にコースイン。ミディアムタイヤで走行し、14周目に1分33秒843というタイムを刻んだ。


F1 News Ranking

本日のレースクイーン

au Circuit Queen
羽瀬萌(はせめぐむ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング