F1 ニュース

投稿日: 2019.10.23 08:53
更新日: 2019.10.23 09:01

ウイリアムズF1、2020年ドライバー候補のラティフィを3戦連続FP1で起用


F1 | ウイリアムズF1、2020年ドライバー候補のラティフィを3戦連続FP1で起用

 ウイリアムズF1チームは、2019年F1第18戦メキシコGPで、金曜フリープラクティス1回目の走行をリザーブドライバーを務めるニコラス・ラティフィに託すことを明らかにした。ラティフィはロバート・クビサのマシンで走行する予定だ。

 ラティフィは今年FIA-F2選手権に参戦、すでにタイトルはニック・デ・フリースが獲得しているものの、最終戦のアブダビ戦でランキング2位の座をつかむことを目指している。これまでカナダGP、フランスGP、ベルギーGPのFP1でウイリアムズFW42の走行を担当してきたラティフィは、メキシコで今シーズン4回目の出場を果たす。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

au Circuit Queen
羽瀬萌(はせめぐむ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング