F1 ニュース

投稿日: 2019.09.20 10:42
更新日: 2019.09.20 10:43

F1シンガポールGP木曜会見:ウイリアムズ離脱後の選択肢を模索するクビサ。「レースの喜びを少しでも取り戻したい」


F1 | F1シンガポールGP木曜会見:ウイリアムズ離脱後の選択肢を模索するクビサ。「レースの喜びを少しでも取り戻したい」

 フライアウェイ初戦となったF1第15戦シンガポールGPの木曜日のFIA会見は、2020年の去就を巡って、明暗が分かれる中で開催された。会見に出席したのは、すでに来年も現在のチームに残留することが決まっているルイス・ハミルトン(メルセデス)、ダニエル・リカルド(ルノー)、ランド・ノリス(マクラーレン)の3人と、前日の水曜日までの段階で去就が決まっていなかったロマン・グロージャン(ハース)とロバート・クビサ(ウイリアムズ)のふたりを加えた合計5人だった。

 ただし、会見が始まる直前にハースがグロージャンとの契約を更新したという発表を行った。


本日のレースクイーン

麻布チェリーズ
藤森マリナ(ふじもりまりな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング