F1 ニュース

投稿日: 2019.10.27 13:33
更新日: 2019.11.03 05:02

レッドブル・ホンダ密着:幻となったホンダの通算79回目のポールポジション。ポテンシャルの高さをどう活かすか/F1メキシコGP予選


F1 | レッドブル・ホンダ密着:幻となったホンダの通算79回目のポールポジション。ポテンシャルの高さをどう活かすか/F1メキシコGP予選

 レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが今シーズン2度目の予選ポールポジションを獲得した。しかし、日曜日のレースでフェルスタッペンは、ポールポジションからスタートしない。それはフェルスタッペンが1分14秒758という予選1番手となるタイムをマークした際に、違反を犯していたからだ。

 Q3の1回目のアタックで、1分14秒910という暫定ポールポジションタイムを記録していたフェルスタッペン。トップ3チームによる最後のアタックは、アレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)、シャルル・ルクレール(フェラーリ)、メルセデスの2台、そしてセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、フェルスタッペンの順で開始された。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

アップルプリティーズ
村上楓(むらかみかえで)

F1 Photo Ranking

フォトランキング