F1 ニュース

投稿日: 2019.10.28 03:47
更新日: 2019.10.30 11:29

F1 Topic:ベストタイム抹消ではなくグリッド降格のペナルティ。フェルスタッペンの正直すぎる一言が問題に?


F1 | F1 Topic:ベストタイム抹消ではなくグリッド降格のペナルティ。フェルスタッペンの正直すぎる一言が問題に?

 F1第18戦メキシコGPの予選で予選1番手となったマックス・フェルスタッペン。しかし、その後、バルテリ・ボッタス(メルセデス)がクラッシュした最終コーナーの黄旗区間で十分に減速していなかったとして、3番手降格のペナルティが科せられた。

 通常であれば、黄旗で減速しなかったフェルスタッペンに対するペナルティは、対象となった周回のラップタイムを抹消することである。しかし、今回フェルスタッペンは対象となった周回のラップタイムは抹消されず、昨年レッドブルのダニエル・リカルドが記録したコースレコードを0.001秒上回った。 これは、自己ベストを記録した最後のラップタイムを抹消するだけでは不十分だと、レース審議委員会が判断したからにほかならない。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

Arnage Lovely Cats
藤宮あかり(ふじみやあかり)

F1 Photo Ranking

フォトランキング