F1 ニュース

投稿日: 2019.11.14 16:45
更新日: 2019.11.14 16:46

ハースF1代表、予算制限によるパフォーマンス差の縮小を予想も「ギャップはなくならない」と主張


F1 | ハースF1代表、予算制限によるパフォーマンス差の縮小を予想も「ギャップはなくならない」と主張

 ハースF1チームのチーム代表を務めるギュンター・シュタイナーは、今後導入される予算制限は競争の場を公平にしていくだろうが、チーム間のパフォーマンスを驚異的に等しくすることはないだろうと考えている。

 F1は、2021年より上限を1億7500万ドル(約190億円)とする厳しい支出制限を導入する。ただしこの予算制限には、ドライバーの報酬やマーケティング費用といった項目は含まれていない。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

WedsSport Racing Gals
久保田杏奈(くぼたあんな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング