F1 ニュース

投稿日: 2020.01.23 16:14
更新日: 2020.01.23 16:16

「フェラーリは女性ドライバーの機会を後押ししている」とWシリーズCEOが育成計画を支持


F1 | 「フェラーリは女性ドライバーの機会を後押ししている」とWシリーズCEOが育成計画を支持

 女性ドライバーのみで争われる『Wシリーズ』のCEOを務めるキャサリン・ボンド・ミューアは、フェラーリが女性ドライバーを『フェラーリ・ドライバー・アカデミー』(FDA/フェラーリの若手育成プログラム)に入門させると決定したことは、単なるマーケティング戦略ではないと考えている。

 フェラーリは最近、ミック・シューマッハー、ジュリアーノ・アレジ、エンツォ・フィッティパルディに加えて、シャルル・ルクレールの弟であるアーサー・ルクレールをFDAに迎えることを発表した。スクーデリア・フェラーリのチーム代表を務めるマッティア・ビノットは、アカデミーに女性ドライバーを迎えるのにそれほど長い時間がかからないことを期待していると語っている。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

DUNLOP DIREZZA GIRL 2020
美月千佳(みづきちか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング