F1 ニュース

投稿日: 2020.01.31 19:12
更新日: 2020.01.31 19:14

レッドブルF1とアストンマーティンのタイトルスポンサー契約、2020年末で終了


F1 | レッドブルF1とアストンマーティンのタイトルスポンサー契約、2020年末で終了

 レーシングポイントF1チームが2021年に『アストンマーティン』に名称変更することが決定したことを受け、レッドブル・レーシングはアストンマーティンとのタイトルスポンサー契約を2020年末で終えることを発表した。

 31日、レーシングポイントの共同オーナーであるローレンス・ストロールがアストンマーティンの株式約20パーセントを取得、これに伴い、レーシングポイントのチーム名が2021年にアストンマーティンに変更されることが明らかになった。


関連のニュース

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

BUSOUサーキットレディ
遊馬りえ(ゆうまりえ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング