F1 ニュース

投稿日: 2020.02.05 18:54
更新日: 2020.02.05 18:56

メルセデスF1、半導体大手AMDと複数年パートナーシップ結ぶ。高性能CPU『Ryzen』搭載PCなどを活用


F1 | メルセデスF1、半導体大手AMDと複数年パートナーシップ結ぶ。高性能CPU『Ryzen』搭載PCなどを活用

 F1を戦うメルセデスAMGペトロナス・フォーミュラ1チームは2月4日、半導体大手のAMDと複数年のパートナーシップを結んだことを明らかにした。AMDはテクノロジーサプライヤーとして、チームにスーパーコンピューティングやシミュレーション技術、データセンター技術などを提供する。

 メルセデスF1とパートナーシップを結んだAMDは、パソコン用の高性能CPUやグラフィックカードなどを手掛けている企業。PC用CPU分野ではインテル社と市場を二分する存在と言える。これまでF1ではフェラーリのパートナーとして名を連ねてきたが、メルセデスF1へとパートナーを切り替えた格好だ。


関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

PACIFIC JLOC エンジェル
星香(せいか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング