F1 ニュース

投稿日: 2020.02.21 15:43
更新日: 2020.02.21 15:44

ライコネン、F1テスト2日目をトップで終える。終盤にスピンも「今のところは順調」と手応え


F1 | ライコネン、F1テスト2日目をトップで終える。終盤にスピンも「今のところは順調」と手応え

 アルファロメオ・レーシング・オーレンのキミ・ライコネンは、スペインのバルセロナ-カタロニア・サーキットで行われている2020年の第1回プレシーズンテストの2日目を終え、大きな問題もなく、順調に進んでいると述べた。

 2020年型マシン『C39』のシェイクダウンを担当したライコネンは、この日が今回のテストでの初走行となった。セッション終盤にテスト2日目の最速タイムとなる1分17秒091をマークしたライコネンだが、その後スピンを喫してコース上でストップ。これにより、今年最初の赤旗が出された。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム