F1 ニュース

投稿日: 2020.03.03 09:43

レーシングポイントF1ボス、“ピンクのメルセデス”と批判するライバルに反発「自分自身のパフォーマンスに不満なだけ」


F1 | レーシングポイントF1ボス、“ピンクのメルセデス”と批判するライバルに反発「自分自身のパフォーマンスに不満なだけ」

 レーシングポイントF1チームのテクニカルディレクターを務めるアンディ・グリーンは、2020年型マシンのデザインは「完全に合法」であり、ライバルたちがRP20を批判するのは間違ったことであると主張した。

 RP20はプレシーズンテストにおいて大きな注目を集めた。レーシングポイントは、メルセデスがタイトルを獲得した2019年型マシンW10の空力フィロソフィーを模倣、そのRP20はW10の単なるレプリカであるとライバルの数チームは考えている。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています