F1 ニュース

投稿日: 2020.03.25 07:46
更新日: 2020.03.25 07:51

マクラーレンF1、予定どおり2021年にメルセデスPUにスイッチ。シャシーデザイン凍結でも「必要な変更は許される」


F1 | マクラーレンF1、予定どおり2021年にメルセデスPUにスイッチ。シャシーデザイン凍結でも「必要な変更は許される」

 マクラーレンF1チームの代表アンドレアス・ザイドルが、同チームは予定どおり2021年にパワーユニット(PU/エンジン)をルノーからメルセデスに変更すると語った。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、2021年に予定されていた大規模規則変更は2022年に延期されている。

 2020年序盤8戦が中止あるいは延期となり、F1はサマーブレイクを春に前倒しにして行うとともに、夏のシーズン開幕を目指している。また、3月19日には、FIA、F1、全チームがレギュレーション変更を2022年に延期することで合意したことが発表された。


F1 関連チーム

本日のレースクイーン

RAYBRIG
黒崎はるか(くろさきはるか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング