F1 ニュース

投稿日: 2020.05.08 07:39
更新日: 2020.05.08 08:48

クルサード、フェラーリF1からのオファーを蹴った過去を明かす「シューマッハーのナンバー2にはなりたくなかった」


F1 | クルサード、フェラーリF1からのオファーを蹴った過去を明かす「シューマッハーのナンバー2にはなりたくなかった」

 元F1ドライバーのデイビッド・クルサードは、1996年にフェラーリからオファーを受けたものの、契約内容に納得できず、断ったという。彼はそれを今も正しい判断だったと考えている。

 13回のグランプリ優勝経験を持つクルサードは1994年第5戦スペインGPでウイリアムズからF1デビューを果たした。イモラで起きたアイルトン・セナの悲劇的な死から1カ月後、セナの後任として選ばれたのだ。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

埼玉トヨペットサポーターズ
熊林保奈美(くまばやしほなみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング