F1 ニュース

投稿日: 2020.05.14 07:42
更新日: 2020.05.14 07:55

サインツのフェラーリ入りに伴い、リカルドがマクラーレンと契約か。ルノーの候補にアロンソが浮上


F1 | サインツのフェラーリ入りに伴い、リカルドがマクラーレンと契約か。ルノーの候補にアロンソが浮上

 セバスチャン・ベッテルが2020年末でフェラーリから離脱することが決定したことに伴い、3チームが2021年に向けてドライバーを変更しようとしている。ベッテルの後任には、マクラーレンのカルロス・サインツJr.が起用され、サインツが抜けた後のマクラーレンにはダニエル・リカルドが加入することがほぼ確定し、近いうちにチームから発表されると、多数のヨーロッパメディアが伝えている。それが事実である場合、ルノーはリカルドの代わりとなるドライバーを探さなければならなくなる。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

UP GARAGE HONEYS
五十嵐希(いがらしのぞみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング