F1 ニュース

投稿日: 2020.05.20 08:46
更新日: 2020.05.20 08:50

フェラーリF1代表、異例の若手コンビ起用は「大きな賭け」と認める


F1 | フェラーリF1代表、異例の若手コンビ起用は「大きな賭け」と認める

 フェラーリF1のチーム代表を務めるマッティア・ビノットは、若きシャルル・ルクレールとカルロス・サインツJr.にチームの命運を託すことは大きな賭けではあると認めた。しかしチームの将来を考えた時に、セバスチャン・ベッテルの代わりにサインツを選んだことは正しい判断だったと考えている。

 フェラーリが若いドライバーのラインアップを選ぶことはまれであり、1968年にクリス・エイモンとジャッキー・イクスの20代半ばのふたりを走らせて以来といっていいかもしれない。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

2019 D’STATIONフレッシュエンジェルズ
林紗久羅(はやしさくら)

F1 Photo Ranking

フォトランキング