F1 ニュース

投稿日: 2020.05.23 07:47
更新日: 2020.05.23 07:48

政府の隔離措置でイギリスGP開催が困難に。F1は免除を求め交渉を継続


F1 | 政府の隔離措置でイギリスGP開催が困難に。F1は免除を求め交渉を継続

 イギリスが入国者に対して14日間の自己隔離を義務づけるうえで、免除の対象となるリストを発表したが、そこにF1関係者は含まれていなかった。それによりイギリスGPの開催について懸念がさらに高まっている。

 5月22日、イギリス政府は、新型コロナウイルス感染症の流行を抑えるための対策として、6月8日から入国者に14日間の自己隔離を義務付けるプランを発表した。一部は隔離免除とするものの、最初に発表されたリストには、F1を含むスポーツ関係者は含まれていなかったという。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています