F1 ニュース

投稿日: 2020.06.03 16:28
更新日: 2020.06.03 16:29

F1ボス、コロナ対策に全力「万一、感染者が出ても開催可能な態勢を整える」チームはリザーブドライバーを用意


F1 | F1ボス、コロナ対策に全力「万一、感染者が出ても開催可能な態勢を整える」チームはリザーブドライバーを用意

 2020年序盤8戦のスケジュールを発表したF1のCEOチェイス・キャリーは、グランプリ開催に備えてできる限り最大の安全対策を用意していると語った。レースウイークエンドに新型コロナウイルス感染症の陽性者が出た場合でも、グランプリを中止せずに済むよう、しっかりした隔離手順を定めるという。

 3月のオーストラリアで、マクラーレンはチームメンバーのひとりが検査で陽性と診断されたことでレースを棄権、F1はグランプリ自体を中止した。しかしキャリーCEOは、7月以降のシーズンでは同じシナリオにはならないとコメントした。6月2日、F1は7月初旬から9月初旬にヨーロッパで開催する8戦の日程を発表した。


本日のレースクイーン

apr sweetプリンセス
non(のん)

F1 Photo Ranking

フォトランキング