F1 ニュース

投稿日: 2020.07.13 00:04
更新日: 2020.07.15 20:07

強すぎるメルセデスが盤石のワンツー。激しい中団勢のバトルと躍進するプライベーター【決勝レポート/F1第2戦】


F1 | 強すぎるメルセデスが盤石のワンツー。激しい中団勢のバトルと躍進するプライベーター【決勝レポート/F1第2戦】

 7月12日現地時間午後3時10分、第2戦シュタイアーマルクGPの決勝が行われた。

 前日とは打って変わってレッドブルリンクは好天に恵まれたが、気温は20度、路面温度は42度と先週ほどは暑くなっていない。

 予選6番手のランド・ノリス(マクラーレン)はFP1での黄旗無視により3グリッド降格で9番グリッド、予選11番手のシャルル・ルクレール(フェラーリ)はダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)への妨害行為により3グリッド降格で14番グリッド、そして予選19番手のアントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)はQ1クラッシュ後のギヤボックス交換で5グリッド降格が科されているが変わらず19番グリッドからのスタートとなった。


本日のレースクイーン

Moduloスマイル
永原芽衣(ながはらめい)

F1 Photo Ranking

フォトランキング