F1 ニュース

投稿日: 2020.07.17 23:50
更新日: 2020.07.17 23:53

F1ハンガリーGP FP2:雨のなかベッテルが首位。レッドブル・ホンダのフェルスタッペンは7番手、計測は13台


F1 | F1ハンガリーGP FP2:雨のなかベッテルが首位。レッドブル・ホンダのフェルスタッペンは7番手、計測は13台

 フリー走行1回目(FP1)が現地時間午後1時半に終了後、ハンガロリンクは本格的な降雨に見舞われた。フリー走行2回目(FP2)の前に行われる予定だったFIA-F3予選は、赤旗ののちに延期となった。FP2開始時の午後3時の時点で、天候は雨。気温16度、路面温度は20度と、この時期のハンガリーとしてはかなりの低温コンディションとなった。

 路面は完全ウエット。FP1で異常が検知されたピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)車のパワーユニットは、CEが交換された。ガスリーはセッションが始まると、チェックを兼ねて真っ先にコースイン。開始後20分の時点で、走行したのはガスリーとセルジオ・ペレス(レーシングポイント)のみだった。


本日のレースクイーン

RAYBRIGレースクイーン
沢すみれ(さわすみれ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング