F1 ニュース

投稿日: 2020.08.02 18:47

ギヤボックス交換のクビアト、イエローフラッグ無視のラッセルが5グリッド降格/F1イギリスGPグリッド


F1 | ギヤボックス交換のクビアト、イエローフラッグ無視のラッセルが5グリッド降格/F1イギリスGPグリッド

 2020年F1第4戦イギリスGP決勝は、8月2日22:10からスタート。ポールポジションはメルセデスのルイス・ハミルトンで、2番手にはチームメイトのバルテリ・ボッタスが並ぶ。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは3番手、アレクサンダー・アルボンは12番手からのスタートだ。

 アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトはフリー走行3回目の前にギヤボックスを交換しており、6戦連続の使用義務に反するため、5グリッド降格ペナルティが決定している。

 またウイリアムズのジョージ・ラッセルは、予選Q1でイエローフラッグに従わなかったとして、5グリッド降格が決定した。

 ラッセルは走行中にターン7でダブルイエローフラッグのシグナルを確認したが、シングルイエローだと思っていたという。早めにアクセルを緩めたラッセルだったが、それでも前周より大幅に速度が落ちていたわけではなかった。またチームから無線でイエローフラッグが振られているという連絡があったものの、ダブルイエローだと明言されていなかったこと、そしてアタックをやめるべきだという伝達がなかったことなどを理由に、ペナルティが決まった。

■2020年F1第4戦イギリスGP決勝 暫定グリッド

Pos.No.DriverTeam
144L.ハミルトンメルセデス
277V.ボッタスメルセデス
333M.フェルスタッペンレッドブル・ホンダ
416C.ルクレールフェラーリ
54L.ノリスマクラーレン
618L.ストロールレーシングポイント
755C.サインツJr.マクラーレン
83D.リカルドルノー
931E.オコンルノー
105S.ベッテルフェラーリ
1110P.ガスリーアルファタウリ・ホンダ
1223A.アルボンレッドブル・ホンダ
1327N.ヒュルケンベルグレーシングポイント
1420K.マグヌッセンハース
1599A.ジョビナッツィアルファロメオ
167K.ライコネンアルファロメオ
178R.グロージャンハース
186N.ラティフィウイリアムズ
1926D.クビアトアルファタウリ・ホンダ
2063G.ラッセルウイリアムズ

本日のレースクイーン

Arnage Lovely Cats
葵井えりか(あおいえりか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング