F1 ニュース

投稿日: 2020.08.06 19:15
更新日: 2020.08.06 19:18

【今週の気になるニュース】技術部門の再編と、ビノット代表のTD離任に見えたフェラーリ内紛の可能性


F1 | 【今週の気になるニュース】技術部門の再編と、ビノット代表のTD離任に見えたフェラーリ内紛の可能性

 第4戦イギリスGPではシャルル・ルクレールが3位表彰台を獲得したフェラーリ。コンストラクターズ選手権では、レーシングポイントを抜いて、4位に浮上した。今週の気になるニュースは、そのフェラーリの体制変更に関する一連のニュースだ。

 フェラーリが技術部門の再編成を行ったことを発表したのは、ハンガリーGP明けの7月22日だった。autosport webの7月23日付けニュース『低迷からの脱却目指すフェラーリF1、技術部門の再編成を発表』によれば、「新たにパフォーマンス・デベロップメント部門が新設され、エンリコ・カルディルが責任者を務める」一方で、「パワーユニットの責任者をエンリコ・グアルティエリ、スポーティングディレクターおよびトラックサイド活動責任者をローレン・メキース、シャシー・エンジニアリング部門の責任者をシモーネ・レスタが務める」と、現行の体制に変更がないことも記されていた。もちろん、チーム代表のマッティア・ビノットもそのまま。つまり、今回の組織変更の意図が見えづらかった。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

2021D’stationフレッシュエンジェルズ
水瀬琴音(みなせことね)

F1 Photo Ranking

フォトランキング