F1 ニュース

投稿日: 2020.08.09 09:21
更新日: 2020.08.09 10:18

レッドブル・ホンダ分析:ハードタイヤ選択は決勝を見据えるフェルスタッペン攻めの予選アタック


F1 | レッドブル・ホンダ分析:ハードタイヤ選択は決勝を見据えるフェルスタッペン攻めの予選アタック

 なぜ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、予選のQ2でハードタイヤを選択したのか?

 今回の70周年記念グランプリは開幕2戦と同様、イギリスでの2週連続開催の2連戦目。先週と同じシルバーストン・サーキットが舞台。ただし、オーストリアの連戦と違うのは、持ち込まれたタイヤのコンパウンドの組み合わせが前の週と異なっている。

 前戦のイギリスGPではC1(ハード)、C2(ミディアム)、C3(ソフト)というピレリが今年供給している5つのコンパウンドの中で最も硬いコンビネーションとなっていた。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

RAYBRIGレースクイーン
相沢菜々子(あいざわななこ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング