F1 ニュース

投稿日: 2020.08.10 09:49
更新日: 2020.08.10 09:50

レッドブル・ホンダ分析:運も味方に、ふたつの懸念を払拭。正しい戦略で主導権を握ったフェルスタッペン


F1 | レッドブル・ホンダ分析:運も味方に、ふたつの懸念を払拭。正しい戦略で主導権を握ったフェルスタッペン

 レース前、マックス・フェルスタッペンの心のなかには、ふたつの懸念があった。

 ひとつは、スタート直後の1周目の状況。もうひとつは、セーフティカーだ。

 その理由は、トップ10内からスタートするドライバーのなかで、フェルスタッペンだけがハードタイヤを装着し、ほかのライバルたちはミディアムタイヤでスタートするからだ。


関連のニュース