F1 ニュース

投稿日: 2020.08.15 14:09
更新日: 2020.08.15 14:14

レッドブル・ホンダ分析:アルボンは3基目のTCとMGU-H投入もペナルティなし。15戦以上の開催が確定か


F1 | レッドブル・ホンダ分析:アルボンは3基目のTCとMGU-H投入もペナルティなし。15戦以上の開催が確定か

 F1第6戦スペインGPでは、レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンがパワーユニット(PU)を交換した。ただし、普段あまり見ないパターンだった。通常、パワーユニットを交換する場合、ICE(エンジン)、TC(ターボ)、MGU-Hのエンジン本体部分を交換する場合は、まとめて交換する場合が多い。前戦70周年記念グランプリでレッドブル・ホンダの2台がパワーユニット交換したときも、そうだった。

 ところが、今回のアルボンはTC、MGU-Hを交換。つまり、ICEだけ交換しなかったわけだ。

 その理由をホンダF1の田辺豊治テクニカルディレクターは次のように説明する。


関連のニュース

F1 関連チーム