F1 ニュース

投稿日: 2020.08.17 00:19
更新日: 2020.08.17 00:36

ハミルトンがレースを完全支配しポール・トゥ・ウイン。フェルスタッペンは届かず2位【決勝レポート/F1スペインGP】


F1 | ハミルトンがレースを完全支配しポール・トゥ・ウイン。フェルスタッペンは届かず2位【決勝レポート/F1スペインGP】

 8月16日現地時間午後3時10分、バルセロナ-カタロニア・サーキットでF1第6戦スペインGPの決勝が行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンがポール・トゥ・ウインを飾った。

 空にはやや雲が多いものの、気温は30度、路面温度は48度という暑いコンディション。タイヤ戦略に注目が集まるが、ピレリからはタイヤの摩耗量を考慮して1ストップ作戦は推奨できない旨が明らかにされている。

 マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)は予選後にデータ異常が見られたため念のためパワーユニット(PU)を交換しているが、すでに使用済みのスペア個体であり同スペックのものであるためペナルティの対象とはなっていない。


本日のレースクイーン

カルソニックレディ
荒町紗耶香(あらまちさやか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング