F1 ニュース

投稿日: 2020.08.22 08:20
更新日: 2020.08.22 08:22

レッドブルF1代表「フェルスタッペンが2020年チャンピオンになるチャンスはまだ残っている」


F1 | レッドブルF1代表「フェルスタッペンが2020年チャンピオンになるチャンスはまだ残っている」

 レッドブル・レーシングのチーム代表クリスチャン・ホーナーは、同チームのマックス・フェルスタッペンが2020年のF1世界タイトルを獲得するチャンスを失ったとは考えていない。

 第6戦終了時点で4勝を挙げたメルセデスのルイス・ハミルトンがドライバーズランキングでトップに立っており、フェルスタッペンは37ポイント差で2位に続いている。今年のメルセデスの圧倒的速さを考えると、フェルスタッペンが逆転するのは容易なことではないと思われるが、ホーナーは不可能ではないと考えている。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています