F1 ニュース

投稿日: 2020.08.31 07:07
更新日: 2020.08.31 07:10

ホンダが6戦連続表彰台「トップ8に3台はまずまずだが、もう少し上も狙えたかもしれない」と田辺TD【F1第7戦】


F1 | ホンダが6戦連続表彰台「トップ8に3台はまずまずだが、もう少し上も狙えたかもしれない」と田辺TD【F1第7戦】

 2020年F1ベルギーGP決勝で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは3位、アレクサンダー・アルボンは6位だった。スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトは11位、ピエール・ガスリーは8位となり、3台がポイントを獲得した。

 フェルスタッペンはミディアムタイヤで3番グリッドからスタート、オープニングラップでダニエル・リカルド(ルノー)と激しく競り合うが、3番手をキープ。11周目にアントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)とジョージ・ラッセル(ウイリアムズ)が相次いで激しいクラッシュを喫し、セーフティカーが導入され、その際にフェルスタッペンはタイヤ交換に入り、ハードタイヤに交換した。その後も3番手を走り、終盤はタイヤの摩耗に苦しんだが、メルセデス2台に続く3位でフィニッシュした。フェルスタッペンは6戦連続で表彰台を獲得した。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

Moduloスマイル
永原芽衣(ながはらめい)

F1 Photo Ranking

フォトランキング