F1 ニュース

投稿日: 2020.09.04 23:56
更新日: 2020.09.04 23:58

F1イタリアGP FP2:ハミルトンが首位で初日を終える。ホンダPU勢最上位は4番手のガスリー


F1 | F1イタリアGP FP2:ハミルトンが首位で初日を終える。ホンダPU勢最上位は4番手のガスリー

 2020年F1第8戦イタリアGPの金曜フリー走行2回目(FP2)は、メルセデスのルイス・ハミルトンがトップタイムをマークした。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは5番手、アレクサンダー・アルボンは14番手となっている。

 現地時間午後3時からのFP2。気温、路面温度はそれぞれ26.8度、46.2度まで上がった。天気は依然として快晴で、セッション中の降水確率は0%だ。セッション前にはFIAレースディレクターのマイケル・マシから、「極端なスロー走行を控えるように」と通告があった。昨年の予選Q3で先行車のスリップにつこうとして、大渋滞が起きた。それを再発させないために、早めに警告した形だ。