F1 ニュース

投稿日: 2020.09.12 10:41
更新日: 2020.09.12 10:43

クビアト、マシンバランスに苦しむ「自信を持って走るため改善が必要」アルファタウリ・ホンダ【F1第9戦金曜】


F1 | クビアト、マシンバランスに苦しむ「自信を持って走るため改善が必要」アルファタウリ・ホンダ【F1第9戦金曜】

 2020年F1トスカーナGPの金曜、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトはフリー走行1=7番手/2=15番手だった。

 クビアトはFP1では31周を走り1分18秒839、FP2では33周のなかで1分18秒736を、それぞれソフトタイヤで記録した。

 チーフレースエンジニアのジョナサン・エドルズは、ピエール・ガスリーに比べてクビアトはマシンバランスに満足していなかったとして、「なぜハンドリングに苦労しているのかを理解する必要がある」とコメントしている。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

ZENTsweeties
桜田莉奈(さくらだりな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング