F1 ニュース

投稿日: 2020.09.12 11:43
更新日: 2020.09.12 11:44

ホンダF1田辺TD初日会見:初サーキットならではの課題も。土曜日以降の勢力図は「蓋を開けてみないとわからない」


F1 | ホンダF1田辺TD初日会見:初サーキットならではの課題も。土曜日以降の勢力図は「蓋を開けてみないとわからない」

 2020年F1第9戦トスカーナGP。初めてのサーキットでの初日フリー走行は、レッドブル、アルファタウリともに順調に周回を重ね、トップ10内に3台が入る速さも見せた。なかでもレッドブル・ホンダは3番手のマックス・フェルスタッペンとメルセデス2台との差が、今までより縮まっていた。またアレクサンダー・アルボンも4番手につけ、復調の兆しが見える。

 とはいえホンダF1の田辺豊治テクニカルディレクターは、慎重だった。「初めて走るコースゆえに、改良すべき部分は多い。そこは他チームも同じで、明日に向けていろいろやってくるはず」と、2日目以降の勢力図の変化の可能性を示唆していた。


本日のレースクイーン

2020リアライズガールズ
織田真実那(おだまみな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング