F1 ニュース

投稿日: 2020.09.27 09:09
更新日: 2020.09.27 09:13

フェルスタッペンが最前列獲得「キャリアベストの予選。有利なタイヤで好結果目指す」レッドブル・ホンダ【F1第10戦】


F1 | フェルスタッペンが最前列獲得「キャリアベストの予選。有利なタイヤで好結果目指す」レッドブル・ホンダ【F1第10戦】

 2020年F1ロシアGPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは2番手だった。

 FP3では1分34秒306で6番手、予選Q1は1分33秒630で5番手。Q2では最初にミディアムタイヤでタイムを出した後、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)のクラッシュで予選は赤旗中断に。残り約2分でセッションが再開した後、ソフトタイヤでアタックに出たが、ミディアムでのタイムで通過可能であるとのチームの判断で、最後にペースを緩め、1分33秒157の9番手でQ2を突破した。これによりフェルスタッペンは決勝をミディアムタイヤでスタートする。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム