F1 ニュース

投稿日: 2020.09.27 07:22
更新日: 2020.09.27 07:24

ホンダが今季ベストタイの予選2番手「全4台が入賞可能。ロングランペースがよく決勝に期待」と田辺TD【F1第10戦】


F1 | ホンダが今季ベストタイの予選2番手「全4台が入賞可能。ロングランペースがよく決勝に期待」と田辺TD【F1第10戦】

 2020年F1ロシアGPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは2番手、アレクサンダー・アルボンは10番手だった。アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトは12番手、ピエール・ガスリーは9番手で、ホンダのパワーユニット(PU/エンジン)搭載車4台中3台がQ3進出を果たした。

 Q2では残り約2分のところでセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がクラッシュし赤旗中断となり、クビアトは再開された後にタイムを伸ばせず、トップ10から0.053秒差の1分33秒249で敗退した。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム