F1 ニュース

投稿日: 2020.10.05 13:13
更新日: 2020.10.05 13:14

2019年コンストラクターズ選手権3位のレッドブルF1、年間で費やした予算は約321億円


F1 | 2019年コンストラクターズ選手権3位のレッドブルF1、年間で費やした予算は約321億円

 昨年レッドブル・ホンダは、メルセデスとフェラーリにつぐコンストラクターズ選手権3位を獲得するするのに、3億484万ドル(約321億円)を費やした。なお2018年のレッドブルのコストは、3億873万ドル(325億円)だった。

 明るいニュースとしては、『Reuters』によればチームは昨年79万6000ドル(約8400万円)の利益を上げたという。これらの数字には、ホンダがパワーユニットや関連プロジェクトに費やした金額は含まれていない。


本日のレースクイーン

カルソニックレディ
荒町紗耶香(あらまちさやか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング