F1 ニュース

投稿日: 2020.10.16 08:10
更新日: 2020.10.16 13:36

アルファタウリ・ホンダF1コラム:ガスリーは安定感のある走り、クビアトに忍び寄るシート喪失の危機


F1 | アルファタウリ・ホンダF1コラム:ガスリーは安定感のある走り、クビアトに忍び寄るシート喪失の危機

 2020年F1第11戦アイフェルGPでは、ピエール・ガスリーが6位に入賞したもののチームメイトのダニール・クビアトはアレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)に接触されフロントウイングが破損。ピットインしてフロントウィングを交換したものの最後尾へと転落し15位でフィニッシュしている。

 さて今回も、クビアトとガスリーのふたり、そしてチームのパフォーマンスを10点満点で私的に採点していこう。アイフェルGPでの評価は、以下の通りだ。

【ドライバー】
ピエール・ガスリー 予選12番手/決勝6位 → 7/10点満点
ダニール・クビアト 予選13番手/決勝15位 → 5/10点満点

【チーム】
スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ 7/10点満点


本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ
青山明日香(あおやまあすか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング