F1 ニュース

投稿日: 2020.10.31 08:32
更新日: 2020.10.31 08:33

ポルトガルで復調の兆しを見せたフェラーリF1、ホームのイモラでアップデート効果の確認へ


F1 | ポルトガルで復調の兆しを見せたフェラーリF1、ホームのイモラでアップデート効果の確認へ

 フェラーリにとって今週末のF1エミリア・ロマーニャGPは、2020年3回目のホームグランプリだ。前戦ポルトガルGPでは最近SF1000に投入した空力アップデートによってポジティブな結果が得られており、チームはイモラでこの効果の裏付けを取りたいと考えている。

 2020年シーズン前半は、ドラッグの大きいマシンと非力なエンジンによってフェラーリは苦戦、問題解決に取り組んできた。パワーユニットの改善は来年を待たなければならないが、ソチでのロシアGPを皮切りに投入された一連の空力アップデートは、2020年型マシンのペースを明らかに改善させた。その効果は、ポルトガルGPの週末におけるシャルル・ルクレールの強力なパフォーマンスからも見て取れる。ルクレールは予選4番手、決勝4位を獲得した。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています